オヤジの復活したロードレーサー!

fourtyroad.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:今昔( 10 )


2009年 09月 03日

Panaracer COMPETITION21

今日は昔に履いていたチューブラータイヤを紹介します。

以前にもブログに掲載した”自転車競技”の裏表紙に宣伝してあるナショナルタイヤから
スキャナで取り込みました。(笑)

e0170958_2236297.jpg





















当時、国産ではここまでラインナップを揃えているメーカーはなかったかな。(笑)
トラック用、ロード用(決戦用)、ロード(練習用)、クロス用と12種類もありました。
中野浩一選手が世界選手権V7時に使用していたのもこのパナレーサーだったようです。
きっとスペシャルだったと思いますが...(^^;

e0170958_22364532.jpg









ボクが決戦用とて使用していたのが↑の真ん中にある”COMPETITON21”という
21mm、180gの軽量タイヤです。MAVIC ORO10(金のリム・単体で300gぐらい)、
ハブはDURA-ACE EXという組み合わせです。もちろんえんぞ氏が推奨する手組です。(笑)
組んでもらったのは、町田にあったサイクルショップベロウというところです。今はなくなりました...

このタイヤ、軽量なので走りも軽快なんですが、ラテックスチューブを使っていたこともあり
音が全然違うんですね。”コーッ”と”カーッ”という間の甲高いタイヤ音でした。これは
今でも忘れられないなぁ。(笑)

やっぱり次はチューブラーがいいなぁ。そういえば、FULCRUM RACING ZEROにも赤いリムで
チューブラー仕様があるんですよね。(笑)う~ん...ホイール沼だぁ。(爆)



#オヤジ朝練、ほぼ毎週やっております!お気軽に参加してくださね~♪
 途中参加、離脱オッケー!(^^)v

e0170958_2251379.gif





※コメントはお気軽にどうぞ♪お待ちしております!(^^)

■チューブラーは張ったり剥がしたりが面倒だけどイイ!↓”ポチッ”とお願いします!(笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by sakitty_sakitty | 2009-09-03 22:52 | 今昔
2009年 07月 29日

ハンガーノック

ツール観戦と長く続いている湿気にやれて疲れ気味です...(笑)

えっと、久しぶりに昔話をしたいと思います。

高校の時に散々ロードで練習に出かけておりましたが、一度だけもの凄い
ハンガーノックになったことがあります。

確か、夏だったと思いますが、逗子のチームに所属していた頃に同い年のA君と共に、
逗子を出発。そして当時は一車線ずつのR134をひた走り、R1からR135に出てから
湯河原へ。そしてメインイベントの大観山椿ラインを走ります。湯河原までは
非常に順調!

当時はコンビニも今みたいに乱立していなかったのでとても限られていました。
湯河原あたりにはなかったように思えます。

椿ラインをA君と登りますが、A君は常にシッティング、それも競輪用のプロメットを
被って走ります。普段はA君に千切られたことはなかったんですが、ここ椿ラインでは
なぜか足が回らずに段々と眠気が襲ってきました...なんとかかんとか頂上の
レストハウスにたどり着き、ラーメンを食べて復活です。

後で、これがハンガーノックかぁ...と気づきましたが、それ以来はこまめに補給を
取るようにしています。

プロ選手でも補給を摂るタイミングを外してハンガーノックになってしまい、いきなり
失速ということもあります。ロングを走る時には水分、栄養、共にマメに補給するように
したいですね。特に今は暑いので水分は摂りすぎ?というぐらいがちょうど良いと
思います。

やはり、コーラはすっきり爽やか!そしてカフェインも入っているので眠気さましにも
良いかと思います。もちろん、カロリーはバリバリ入っているので補給にはもって
こいですね。(笑)

今週末の朝練、赤、青、黄、白と”鬼さん”が揃う予定ですが、お気軽に参加して
くださいね~!オヤジ以外でもオッケーですよ~!(笑)


※コメントはお気軽にどうぞ♪お待ちしております!(^^)

■やはり補給はこまめに摂らないと!と思う方、↓”ポチッ”とお願いします!(笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by sakitty_sakitty | 2009-07-29 22:07 | 今昔
2009年 05月 07日

サイクルショップ・ゲンマの跡地

e0170958_23112893.jpg久しぶりに、そう25年振りくらいによく行っていたショップのあった場所に行ってみました。高校生の時に散々お世話になった上大岡にあったサイクルショップ”ゲンマ”、今は不動産屋になっておりました...

当時の小林店長には頭がさがりっぱなし、家に遊びに行ったり、クルマで送ってもらったり、愛車のZを運転させてもらったり。(笑)

当時はここの前が京浜急行の踏切でTTもどきで遊んだりもしたもんです。気さくでとても人柄のよい小林店長は、中高生はもちろん、年輩の方にもとてもやさしく接してくれました。その当時としてはパーツもお安く、あの森幸春さんも何度かいらっしゃっていましたね。もちろんお会いもしました。(笑)

高校生の頃、このショップと小林店長のお陰でとても充実した自転車生活が出来ました。あの時のチームのメンバー達は何をしているのだうろか...自転車に乗っている人は少ないんだろうなぁ。(笑)



※コメントはお気軽にどうぞ♪お待ちしております!(^^)

■いいショップが欲しいと思う方は”ポチッ”とお願いします!(笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by sakitty_sakitty | 2009-05-07 23:23 | 今昔
2009年 03月 28日

自転車競技

e0170958_22563673.jpg


はい、以前草レースに出ていたときにそのレース会場にて配布していた”日本自転車競技連盟(FJC)”
という団体が発行していた無料の冊子です。今のJFCの前身となる団体のようでした。

当時の未登録アマチュアのロードレースのリザルト、所属していたチームのメンバー、
知り合いのチームの方々、友達のM夫の名前もあります。<1984年
群馬CSCが出来て間もない頃で、当時の群馬はコーナーが多くてよく落車やフェンスに
張り付いている選手がいたもんです。(笑)

ちなみに、表紙は自転車の世界選手権プロスプリントでV8を達成した中野浩一です。当時はロード
なんて全然マイナー、競輪選手と混同されたものでした...(笑)ただ、自転車といえば中野浩一という
代名詞のような感じでしたね。中野浩一はその後フジTVで放映されていたツールの解説もやって
いましたが、なぜ競輪の中野浩一が解説なのか???不思議でなりませんでした。(笑)
昨年の北京オリンピックのロードでも解説していましたが、なんか的を得ていない解説が
気になりました。(笑)それでも世界選手権プロスプリントV10はスゴイです!

e0170958_2256525.jpg


で、中にある広告ですが、丸石サイクルのエンペラーロード、コガミヤタのロード、
当時のミヤタには今も各誌に出ている森幸春センセイがいらっしゃいました!
ミズタニからもロードがあったんですね....すっかりと忘れていましたが...(笑)
他にも、ナショナル自転車のエスプレッソロード、フジのオリンピックなどなど...
昔の方におなじみなブランドがズラーリと並んでおります。(笑)

クロモリ、Wレバー、ブレーキワイヤーがようやく内蔵タイプになりつつある時代です。
懐かしい...(爆)


※コメントはお気軽にどうぞ♪お待ちしております!(^^)

■自転車ブログランキングに参加しております。
 ぜひぜひ↓”ポチッ”とお願いします!(笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by sakitty_sakitty | 2009-03-28 23:31 | 今昔
2009年 03月 19日

ランドナー記録 犬越路編!

今回のランドナー記録は神奈川県西部の方にある犬越路という西丹沢から道志みちへ抜ける
林道のお話しです。

この犬越路を走ったのは確か秋、それも中間試験の直前だったと思います。この時には
M夫と二人で朝早くから走りました。

いつものように伊勢原のR246に向かい、そしてそこから長くてトラックの多いR246を
ひたすら走ります。(苦笑)秦野手前の善波峠、秦野から松田までのアップダウン、
松田から先のとても狭いR246の旧道をトラックにびびりながら走りました。

清水橋から丹沢湖へ向かい、丹沢湖から先は本格的な登りとなります。今のウェルキャンプ
西丹沢から先の犬越路トンネルまでは超ゴロゴロ岩のダートでそりゃもうランドナーの
ギヤ比でもキツイキツイ。途中押しながらの場面もありましたが、なんとか犬越路トンネルに
到着。そして後は道志みちまで下りのみですが、こりゃまたダートとなります。(笑)

道志みちからは舗装ですが、アップダウンの連続で足にはツライところです。しかし、
山中湖の日帰りに比べればかなり楽なので問題はありませんでした。(笑)
二人でちんたらと走りながら宮ヶ瀬、土山峠を抜けて厚木経由で自宅まで帰りました。

今の犬越路は西丹沢側は全て舗装となっておりロードの練習にはかなりいいかも
しれません。(笑)とても今の体力では走ることはできませんね。(笑)



※コメントはお気軽にどうぞ♪お待ちしております!(^^)

■自転車ブログランキングに参加しております。
 ぜひぜひ↓”ポチッ”とお願いします!(笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by sakitty_sakitty | 2009-03-19 23:45 | 今昔
2009年 03月 06日

ランドナー記録 山中湖編

ランドナー記録の続編です。(^^)

今回は山中湖までの日帰りロングツーリングのお話しとなります。

前回紹介したKちゃん、M夫とのいつもの三人でのツーリングです。
山中湖までランドナーでゆっくりとどのくらいの時間がかかるかは
全く分からず、なんとか帰れるだろう!なんて若さならではの
行動力で行って来ました。

いつものように朝の5時くらいにスタートし、伊勢原のR246を
目指します!R246からひたすら静岡県境へ向けてペダルを漕ぎ、
秦野手前の善波峠、秦野市内のアップダウンをトラックの排ガスを
吸いながら走ります。渋沢を過ぎると松田に向けてロングの下りが
あるので楽になりますね!ただ、朝が早いとトラックが多いのが
ツライです...

松田を過ぎると今のように道も広がっていなかったので狭い道を
ガードレールすれすれで走ります。コレが厳しいんですよ...
丹沢湖の入り口を過ぎると微妙な登り&トンネルがちらほらと
出て来ます。駿河小山の街の方へ入り、富士スピードウェイ方面へと
走ります。明神峠入り口までもキツイ上り坂、インナー32と
ロー28だったかな?ぐらいでのんびりと走ります。明神峠入り口からは
林道となりダート!になります。明神峠、三国峠と続きますが、
三国峠まではずーっとダートです。狭い道路は変わりませんが、
今じゃ舗装されて快適です。(笑)

昼過ぎくらいだったかな、曇りの三国峠に到着し、一気に山中湖まで
下ります。どこかのドライブインのようなところでラーメンを食べて
道志道へ向かいます。山伏峠まではなだらかな登り、そして峠の
トンネルを超えると暫くは超快適な下り道!ランドナーでもそれなりに
スピードが出るのでかなり足が休ませることができます。(笑)
今のところみんな疲れもなく頑張って走っています。

ただ、ご存知のように道志道は途中アップダウンがあるのですが、
当時はそんなこと全くしらずに未知の世界となる道路をひたすら
走りました。今はコンビニもあるし、情報も沢山手にはいるので
便利ですよね!(笑)途中、何度も自販機があるところで休憩し
なんとかかんとか神奈川県まで入って来ました。既に夕方...

神奈川に入っても登りはあり、もうツライのなんのって...
一人だったら絶対にムリですが、仲間も一緒なのでなんとかかんとか
走りました。(笑)宮ヶ瀬、土山峠経由で厚木まで走り、あとは
惰性で戸塚まで走りました。家に着いたのは夜の8時近くだったと
思います。

一日で約200km、それもランドナーでよく走りました。今回は
釣りもなく、純粋にツーリングとなりましたが、お金もそんなに
持ってなくて母に作ってもらったおにぎりでよく走ったもんです。

ランドナー記録はまだ続きます!(笑)


自転車ブログランキングに参加しております。
ぜひぜひ↓”ポチッ”とお願いします!(笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by sakitty_sakitty | 2009-03-06 22:14 | 今昔
2009年 03月 04日

ランドナー記録 ヤビツ峠編

中学を中心にランドナーに乗っておりましたが、高校に入ってからロード生活に変わりました。
しかし、たまにランドナーでツーリングなんかもしておりました。

ランドナーでは仲の良い友達のKちゃん、M夫の三人で良くいろいろなところに走りに
行きました。(笑)お互い高校は違ったけどたまに会ったりして楽しんで走っていたなぁ!

中学の時かな、三人で最初に行ったのがヤビツ峠!それも、宮ヶ瀬湖が出来る前、そして
裏ヤビツは全てダートというとんでもない状態ではありましたが楽しく走りました。(笑)

戸塚から厚木へ出て清川村、土山峠を超えて宮ヶ瀬まで出て、そこで渓流釣りを数時間
ほど楽しんで(釣果ゼロ...(笑))から裏ヤビツの超ダートへ向かいました。

そして3台のランドナーでゆっくりと走りながらヤビツ峠へ出ました。裏ヤビツは勾配こそ
低いんですが、かなり荒れたダートと登りなのでのんびりと走りました。Kちゃんはサドルが
合わないのか、よく”ケツ痛ぇ”と叫んでいたのをよく覚えています。(爆)

そしてヤビツ峠に到着し、峠にある売店(当時からありました)でカップラーメン
(ニュータッチだっかな?)を食べて暖まってから秦野まで一気に下り、そしてR246で
善波トンネルを超えて伊勢原から戸塚まで帰りました。

当時の曖昧な記憶ですが、曇り空でヤビツは霧で真っ白だったような...
しかし、早くから家を出て釣りしてから峠を越えてなんてよくやっていたなぁ!
Kちゃん、M夫とは全然会っていませんが、みんなじじぃなんだろうなぁ!(爆)

ランドナー記録は続く!(笑)



自転車ブログランキングに参加しております。
ぜひぜひ↓”ポチッ”とお願いします!(笑)


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by sakitty_sakitty | 2009-03-04 22:15 | 今昔
2009年 03月 02日

Pro-Miyata

e0170958_2143322.jpg


今から約25年前、当時バリバリ?乗っていたロードレーサーの写真が
出て参りました!(爆)

赤のプロミヤタ、バーテープはもちろん、アウターまで赤という色合い。(笑)
おまけにダウンチューブにはアイドル(確か中森明菜)のステッカーまで
貼っているという超ミーハーでアホなことをしていました。(爆)

で、コンポはデュラエースEXを中心に一部デュラエースAXも取り入れた
ような覚えがあります。カンパはとても手が出るような値段ではなく、
高校生としては、頑張ってデュラエースかシュパーブプロという仕様の
方が多かったと思います。

ホイールは練習用に、手組のMAVIC GP-4(リアのみ)+デュラ7段、
決戦用にMAVIC ORO-10にパナのラテックス軽量チューブラーを
履いていました。

今思うと、とても懐かしいんですが売ってしまったのは悔やまれます...
そのままとっとけば良かったかな...(笑)



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by sakitty_sakitty | 2009-03-02 21:08 | 今昔
2009年 02月 19日

自転車歴

えっと、幼少から今までの自転車歴を並べてみたいと思います。

1.幼少~小学生低学年
 ミヤタの子供用自転車で補助輪ありから始め、そして補助輪を
 取りました。

2.小学生
 当時流行のフラッシャー付きの自転車(BSだったかな?)を
 買ってもらい、楽しんでいました。(笑)

3.中学生
 ミヤタのカリフォルニアロードが欲しかったのですが、あえなく却下...
 TOPサイクルという?な軽快タイプのドロハン自転車に乗っていましたが、
 友達からパーツを買ったりして少しずつグレードアップ。(笑)そして
 富士・オリンピックのランドナーフレームを買ってパーツを移植しました。

4.高校生
 富士・オリンピックのランドナーで飽きたらず(笑)、友達からミヤタ・ルマンの
 ロードを中古で買ってからロード中心な生活に。そして、バイトしながらパーツや
 ウェアを購入し、プロミヤタというフレーム(クロモリ)だけを購入し、ルマンの
 パーツを移植して乗っていました。もちろん、ルマンからはチューブラーです。

プロミヤタからはホイール(もちろん手組です)も練習用(フロントはルマンからの、
リアはマビックGP-4、デュラエース7速)、レース用(マビックORO10+パナレーサーの
軽量ラテックスチューブタイヤ)と使い分けていました。パーツはほとんどかデュラエースEX、
一部AXを使い、赤いフレームでハンドルをとっかえひっかえしながら乗っていました。

ランドナー、ロードの活動はまた今度。(笑)


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by sakitty_sakitty | 2009-02-19 22:06 | 今昔
2009年 02月 15日

現在

e0170958_2114083.jpg本日から自転車専用のブログを始めました!

現在は、友達(山ねずみさん)からもらったキャノンデールR1000の
フレームにアルテグラSLのパーツを自分で組んじゃいました!(笑)

膝痛に悩みながらポジションを探り、試行錯誤している状態です...
体力作り、下っ腹(ビール腹)を凹ます為に週末ライドで頑張って
おります。(笑)
主に鶴見川、境川、多摩川にてトレーニング???しています。

ちなみに、10代の頃はバリバリレーサー!選手登録はしておりません
でしたが、草レースは少し出場しました!

昔話はまた改めて!(^^)


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by sakitty_sakitty | 2009-02-15 21:06 | 今昔