オヤジの復活したロードレーサー!

fourtyroad.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 28日

自転車競技

e0170958_22563673.jpg


はい、以前草レースに出ていたときにそのレース会場にて配布していた”日本自転車競技連盟(FJC)”
という団体が発行していた無料の冊子です。今のJFCの前身となる団体のようでした。

当時の未登録アマチュアのロードレースのリザルト、所属していたチームのメンバー、
知り合いのチームの方々、友達のM夫の名前もあります。<1984年
群馬CSCが出来て間もない頃で、当時の群馬はコーナーが多くてよく落車やフェンスに
張り付いている選手がいたもんです。(笑)

ちなみに、表紙は自転車の世界選手権プロスプリントでV8を達成した中野浩一です。当時はロード
なんて全然マイナー、競輪選手と混同されたものでした...(笑)ただ、自転車といえば中野浩一という
代名詞のような感じでしたね。中野浩一はその後フジTVで放映されていたツールの解説もやって
いましたが、なぜ競輪の中野浩一が解説なのか???不思議でなりませんでした。(笑)
昨年の北京オリンピックのロードでも解説していましたが、なんか的を得ていない解説が
気になりました。(笑)それでも世界選手権プロスプリントV10はスゴイです!

e0170958_2256525.jpg


で、中にある広告ですが、丸石サイクルのエンペラーロード、コガミヤタのロード、
当時のミヤタには今も各誌に出ている森幸春センセイがいらっしゃいました!
ミズタニからもロードがあったんですね....すっかりと忘れていましたが...(笑)
他にも、ナショナル自転車のエスプレッソロード、フジのオリンピックなどなど...
昔の方におなじみなブランドがズラーリと並んでおります。(笑)

クロモリ、Wレバー、ブレーキワイヤーがようやく内蔵タイプになりつつある時代です。
懐かしい...(爆)


※コメントはお気軽にどうぞ♪お待ちしております!(^^)

■自転車ブログランキングに参加しております。
 ぜひぜひ↓”ポチッ”とお願いします!(笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by sakitty_sakitty | 2009-03-28 23:31 | 今昔


<< 超久しぶりの鎌倉、江ノ島!      坂馬鹿でもありませんが... >>